MENU

今日は白いパンツでお出かけ。

 

このパンツ、お気に入りなんだ。

 

コーデュロイで、足がスッキリ長く細く見える。

 

何より、白ってオシャレ感が増す感じ。

 

靴もヒールが高めなのを履いて、気分上々。

 

 

 

ふと電車の中で、何気なくパンツをみたら・・・

 

げっっ!!汚れてる。

 

というより、納豆が一粒付いてる。

 

一気に気分がダウン。

 

よりによって納豆って・・・。

 

汚れるだけじゃなくて、臭いそうだし。

 

 

 

もちろんすぐに納豆は取ったけど、その部分がシミに・・・。

 

ショックです。

 

きっと醤油がついてるから落ちにくいはず。

 

とにかく早く洗いたい。

 

なんなら今ここで洗濯したい。

 

 

 

次の駅でトイレに駆け込み、水で応急処置。

 

傍目から見ても濡れてるのがわかる。

 

恥ずかしい。

 

悲しい。

 

 

 

帰宅する時だったらまだ救われたけど、これから友達に会わなきゃいけない。

 

家に帰る時間もない。

 

 

 

早く帰りたい。

 

 

 

結局、友達と会っても心から楽しめなかった。

 

ごめんね、あなたのせいじゃないの。

 

全ては朝の納豆のせい。

 

 

 

これからは、食事の前に着替えをしない。

 

化粧も万が一のことがあるので、着替えの前にする。

 

特に白いパンツの時は、最後の最後に履き、出かける前に万全のチェックをする。

 

これらのことを密かに誓ったのであった。